当院にはこんな症状の方が
来院されています。
■日常の体調管理・健康管理
■脳梗塞後遺症
■薬を減らしたい方
■不眠症
■頭痛
■五十肩
■各種神経痛
■腰痛
■眼精疲労
■首・肩のこり
■手足の冷え症
■手足のむくみ
facebook

9.いちえブログ

スタッフの竹中です :-D


日に日に寒いですね。皆様、お体を冷やさないようにしてくださいね!

先日、私は主人の会社関係のイベントに、主人と娘の3人で参加してきました :-P 主人は仕事で使う道具などを見て回っていましたが、娘と私には全く関係するものがないので、お菓子を頂き待っていました。すると、そこに抽選会の案内があったので行ってみました。昔ながらの回すと玉が出てくるガラガラ抽選だったので、娘は大興奮でした!!しかも3回まわせたのですが、最初の一回目で『2等』の黄色の玉がコロンと出てきたのでビックリです 8-O 景品は買えばそこそこする重機の模型でしたが、2等に当選したということで大喜びでした :-) そのモノは、それ以来さわられることもなく家にありますが(笑)娘はまたガラガラ抽選をやるのが楽しみだそうです♪

スタッフの坪井です :-D


我が子佑樹も1才4カ月になり、歩きまわれるようになったので、すごく楽しそうです♪

佑樹は生後8か月位から七田チャイルドアカデミーという塾に週一回通っています。そして、日頃の勉強の成果を披露する発表会が、先月瑞穂総合センターで行われました!佑樹は妻と一緒に集団振り付け発表で、『むすんでひらいて』『どんぐりころころ』の歌にのせて振り付けをしました。私はステージ上でも落ち着いている我が子に感動!(知らないところに連れてこられて、かたまってるだけかもしれませんが(;^ω^))数多くの発表の中で特に目を引いたのが、2歳の女の子が『いろは歌』を1人で暗唱したことです。堂々と発表する姿は凄みがあり、私の中で1つの目標ができました :twisted: 来年は我が子も…!

院長の内藤です :-D


先日関市にて、子供達の夢を語るプロジェクトに子供と一緒に参加しました!産まれてから今まであった事を振り返り、自分の特性を見つけそしてなりたいやってみたい職業を選びました。自分の子供ながら知らなかった事がたくさんあり、改めて好きなことをもっと応援してあげたいなと思いました :-P プロジェクトの中で親たちだけの講義がありました。親は決して子供を否定せず、あたたかく時間をかけてでもじっくり見守る大切さを教わりました。子供のドリームキラーになることなく、いろんなことに挑戦させてあげたいと思いました!!

それにしても他の人とひと言も言葉を出さない息子を見て、どうしたらいいのか…まだ出てこない答えを探し続けております :-(

スタッフの野原です :-D


朝、晩の冷え込みが一層感じられるようになってきましたね。

皆さんも冬支度を少しずつされていると思いますが、私も先月リビングの敷物などを冬使用に変えました。その時、普段の掃除では動かさない家具も動かし、少し配置換えもし、ちょっとした模様替えも楽しんだのですが、そこで活躍したのが、私の誕生日に院長に買っていただいた『コードレスハンディ掃除機』です。本体に色々な種類のノズルアタッチメントが付属でついていて、しかもコードレスなので、場所を気にせず細い所から階段までどこでも使うことができ、とても便利でした。収納もとてもコンパクトで場所を取らず、持ち運びも軽く子供達も『やりたいー!』と率先して手伝ってくれました。部屋の隅々まで掃除できとてもスッキリしました :-P
これからも我が家で大活躍間違いなしです♪

スタッフの杉山です :-D


最近はすっかり寒くなってきました。先日の台風22号が秋を持ち去り、冬を運んできたように思えます。

我が家では『ペロ』という雄犬も生活していますが、犬小屋に入り暖をとりだしています :-)
『ペロ』とは奄美大島の山中で出会い、共に生活するようになりました。当時は生後6ヶ月程の子犬でしたが、今では5才になり、特に病気にかかることなく元気です♪両親も犬が好きで戯れているところを見ると、動物の癒し効果に感心します!ペロのおかげで我が家も楽しい会話や笑顔が増えているように思えます :-P
私もペロのように笑顔を引き出せるように努力したいと思います!!

スタッフの高橋です :-P


だんだん寒い季節になってきました。私の家ではエアコンが扇風機に変わりました。

今月10日に三重県で空手の試合があり、道場生の応援に行ってまいりました :-D 皆さんこの日のために必死で練習してきたのがとても伝わってきて、自分までやる気にさせられました :twisted: 結果としてはよかった人もいれば悔しい思いをした人もいましたが、経験として次にいかして、自分の成長につながればいいと思いました。私もこれからも皆さんと切磋琢磨して、成長していきたいと思います!

やっぱり空手面白いな~』そう思えた1日でした :-)

スタッフの竹中です :-D


季節は秋ですね!食欲の秋、読書の秋、皆様はどのように過ごされますか?先月、娘は9歳の誕生日を迎えました。健康に育ってくれていることに感謝感謝であります :-) 誕生日といえばプレゼントですが、今年ほしがった物は『カタミノ』という木製知育パズルでした!さまざまな形のブロックを平面上で組み合わせていくのですが、これが意外と難しいのです。組み合わせ方が三万通り以上あるというから驚きです 8-O 箱には対象年齢3歳~99歳と書いてありました。『99歳まで大事にしよう!』なんて言い、2人で笑っていましたが、少しやるだけでも指先を使い頭の運動になります :-P これなら本当に99歳まで使えそうです(笑)お時間があれば一度『カタミノ』を調べてみてください!

スタッフの坪井です :-D
 

早いもので、我が子佑樹も1歳の誕生日を迎えることができました!

この1年はめまぐるしく、子供の成長に驚かされる毎日でした :-) 産まれた時は体重3430gだったのが、今では8kg以上に成長!ハイハイやつかまり立ちもできるようになり、棚の上の物を取っては口に入れるので、毎日ハラハラドキドキです。

そんな佑樹の誕生日に、実家の両親が一畳半サイズのジャングルジムの遊具を買ってくれました!早速組立てると佑樹も興味津々♪しかし、なかなかうまくいかないもので、滑り台を頭から転げ落ちたりブランコは恐怖で大泣きしたり…まだ少し早かったみたいです。ですが、すぐに慣れて遊びだすんだろうなと、また成長が楽しみになりました :-P

院長の内藤先生です。



今年の夏休みは潤と2人で初めての親子旅行をしてきました :-D 今まで一度も遠くへは連れてあげたことがなく、小学4年生にもなりましたので、琵琶湖のカヌー体験釣り湖水浴彦根城、そして丸亀製麺と、朝7時に出発して夜8時までの日帰り旅行へ行きました。

カヌーは自分自身が中学生の時に初めて体験してとても楽しかったので、ずっとやりたいと思っていましたので、自分もとてもワクワクしていました♪

近江八幡の休憩村へ体験開始の1時間前に到着し、村を散策していたら、受付をする場所を勘違いして、結局最後の受付になってしまいました。予約は事前にしたのですが、10人で行うカヌー体験に11人が受付をして結局自分が参加することが出来なくなってしまいました。

カヌー体験の後は近くの浅橋にて釣りをしましたが釣れないので、2人でそこでシュノーケルを使って湖水浴をしました。潤はこれが一番楽しかったみたいで、夢中で小魚を追いかけていました :-P その後、温泉に入って彦根城へ行きました。大河ドラマ井伊家の城ということもあって、天守閣は30分待ちの列でしたので、彦根の町並みをながめてお土産を買いました。潤は木刀や木製の刀に興味津々で、何度も手に取り、結局中刀を買いました。

お城を見終わったのが夕方5時でしたので夕食をと思ったのですが、潤はお腹が空いていないと言ったので帰る途中でどこかへ寄ることにしました。しかし、道が渋滞していたので、結局垂井の丸亀製麺での夕食となりました。帰りにはマックで舞にお土産をと買っていったのですが、舞がお昼に食べたのと同じものを買って帰ってしまいました :cry:
次の日には敦賀へ釣りに行ってきました :-)

スタッフの野原です :-D
 

7月の下旬に家族で旅行へ行きました :-P 日程の中で1日はディズニー・シーへ行きました!娘はディズニー・プリンセスの中でも『アナと雪の女王』の『エルサ』がお気に入りで、自分もあんなドレスを着て、ヘアメイクをしてみたいという憧れをもっていました。

以前、当院の患者様とお話しをさせていただいた際に、ディズニーにはプリンセスに変身できる場所があるということを教えていただき気になっていました。調べてみると、その体験ができるのは小学6年生までとの記載が…。

予約もなかなか取れないと聞いていたので、半分諦めの気持ちもありつつ今年しかチャンスがないと思うと何とか体験させてあげたいという気持ちでサイトとにらめっこの日々 8-O そして旅行2日前に奇跡的に1つ空きが出て予約を取ることができました!!

娘は変身中始終笑顔で無事その姿を写真に収めることができ、いつもより思い出深い旅行になりました♪