当院にはこんな症状の方が
来院されています。
■日常の体調管理・健康管理
■脳梗塞後遺症
■薬を減らしたい方
■不眠症
■頭痛
■五十肩
■各種神経痛
■腰痛
■眼精疲労
■首・肩のこり
■手足の冷え症
■手足のむくみ
facebook

 

髪を短く切りたい時期になってきましたね。スタッフの宗宮です。

 

梅雨が明けたら、次は暑い夏がやってきます :-(
 

毎年熱中症になる人が増えているように感じます。自分自身を鍛えながら、ちょっとした対策を行いましょう!

 

熱中症には、暑さに強い体を作ることも良い対策の一つです :-D
そこで『インターバル速歩』という訓練をご紹介します!!インターバル速歩とは、早歩きとゆっくり歩きを3分間ごとに繰り返す訓練で、これを30分間続けます。ポイントは、腕のふりと歩幅を大きくすることと、少しきついと感じる程度で行うことです。この訓練を週に4日以上行うと、暑さに強い体を作ることができるのです :-P いきなり週4回以上というのはきついので、徐々に増やせるようにまずは習慣化することから始めてみましょう。

また、運動が終わったら30分以内にたんぱく質や糖を多く含んでいる食品を摂取すると効果がさらに増します。牛乳であればコップ1杯が目安です。

 

私は暑くなると水筒を持って出かけるようにしています。渇きを覚えたときには脱水症状が進んでいるので、こまめな水分補給も大切ですよ。また、部屋の温度が30℃近くにになりそうなときは我慢せず、エアコンの除湿を活用して涼しくすることも大切ですね。

 

暑い夏ばかりでなく、急に温度が上がる梅雨の晴れ間や梅雨明けも気をつけた方が良いみたいですよ  :-)