当院にはこんな症状の方が
来院されています。
■日常の体調管理・健康管理
■脳梗塞後遺症
■薬を減らしたい方
■不眠症
■頭痛
■五十肩
■各種神経痛
■腰痛
■眼精疲労
■首・肩のこり
■手足の冷え症
■手足のむくみ
facebook

 

最近子供たちとメダカを捕まえに行っていますが、すばしっこくてなかなか捕まえれません :cry: スタッフの福田です。

 

昔から『寝る子は育つ』と言いますが、東北大学の滝教授らが、睡眠によって脳も育つことを発見されました!

 


 

滝教授は十分な睡眠をとっている子供ほど記憶力をつかさどる脳の『海馬』の体積が大きいことを発見しました。睡眠時間が十時間の子供は、五時間の子供よりも海馬の体積が一割ほど大きかったそうです。
また、アルツハイマーやうつ病・PTSD(心的外傷後ストレス障害)の方は、海馬の体積が小さい報告もあり、海馬の体積が小さいことは、将来、さきほどの病気のリスクが高まる可能性があります。

 

滝教授は「健康な脳を築くためには、子供の頃からの十分な睡眠が必要だ」と言われます。

 

睡眠は身長を伸ばすためにも大切です。1日に最低でも7時間の睡眠が必要です。
特に夜10時~2時の間には成長ホルモンの分泌が最も盛んな時間帯ですので、この時間帯は寝るようにしたいですね。

 

<参考文献>

PTSD(心的外傷後ストレス障害)  http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/ST140110/2/

成長ホルモンと睡眠       http://height.orgroo.net/