当院にはこんな症状の方が
来院されています。
■日常の体調管理・健康管理
■脳梗塞後遺症
■薬を減らしたい方
■不眠症
■頭痛
■五十肩
■各種神経痛
■腰痛
■眼精疲労
■首・肩のこり
■手足の冷え症
■手足のむくみ
facebook

いちえ鍼療院の大石です :-D 僕には、去年7月、今までにない程テンションが上がる体験をしました!その後、月に一度は、予約を入れ名古屋まで出かけるのです♪

DXという体感型最新劇場上映システムをご存じですか?まだ、日本には3カ所しかないのですが、その内の1カ所が名古屋にあるのです。映画アバターで、一般的になった立体映像の3Dですが、それを超える新しい上映方式がDX映画です。まだまだ一般的には知られていないですが、僕が初めて知ったのはZIP-FMというラジオ番組で、偶然4DXの紹介があり日本初上陸、名古屋の中川コロナワールドで見られると聞き、居ても立ってもいられなくなり、次の休みの日にすぐに出かけていったのです。

 

 

ところが、当日チケットはすでに完売されて見ることができませんでした :cry: チケット売り場の人に聞くと、事前のチケット予約がないと当日券では買えないとの事でした。僕は映画が好きでよく見に行きますが、予約なんてした事がありませんでした。その日は、4DXの事で頭がいっぱいで期待が大きかった分、大きな脱力感にみまわれ冷静な判断もできず、同じ作品の3Dや2Dを見る事もできたのですが、何も見る事なく映画館を後にしました :-(

もうあんな想いはしたくなかったので、自宅に帰ってからすぐにホームページを確認し、WEB事前予約の事を調べ、次は必ず見てやると心に強く思いました。

 

 

さて、そんな話題の4DXですが、具体的には今までの映画とどこが違うのでしょう?それは、驚きの連続でひとことで言えば、2時間のアトラクション」です。まず、座席が映画のシーンに合わせて前後、左右、上下に動きます。気分的には遊園地の乗り物に近いです。また映画のシーンの中で、例えば主人公の車が横転しようものなら、その衝撃も伝わります。更にすごい仕掛けが用意されていて、弓矢を放たれたら耳元で風切りの風を感じ、雨にうたれればミストがかかり、奥深い森の中ではなんと木々の香りがします。一番驚いたのはおならだって、ちゃんと臭いのです(笑)僕はまだ体験していませんが、作品のシーンに合わせて他にも、バブルやレインなど全部で9種類の特殊効果があります!



 

そんな4DXですが、昨年7月に僕がはじめて見たのは、「パシフィック・リム」という、怪獣と、人類が人型機動兵器に乗って、互いの存亡をかけて戦うというアクション映画です。怪獣の出現地域が夜の嵐、それも海の中からが多く、暗い視界の中、主人公と同じように怪獣のしっぽのなぎ払いを受けては座席が揺れ、その反動で機動兵器が海中に倒れればミストを浴び、度重なる怪獣の攻撃によって兵器の装甲が剥がれたりコックピットの計器類がショートを起こせば、激しい閃光と煙幕があがり、臨場感が今までの映画とは段違いで劇中の主人公と同じ恐怖を感じました。同じく他の人も時々悲鳴が上がっていたので、会場全体が不思議な空間に変っていました。通常の映画と違って静かに鑑賞するのではなく、笑い声、拍手、感嘆の声などもあちらこちらで上がるのでさながら舞台の観劇に近い雰囲気でした :-P

座席に様々な仕掛けがありますが、スクリーンの周りにも目の前で煙幕が焚かれたり、いくつかの照明が照らされたりと観衆を驚かせる仕掛け満載で3時間超の映画でしたがあっという間に終わってしまいました!

 

 

「パシフィック・リム」の4DXの衝撃が忘れられず、その後も他の作品を数回見てきました。今まで映画は新作が上映されてもレンタルで借りればいいやと思っていたのですが、今では自宅で見るのと4DXで見るのと決定的な差ができ遠くでも見に行きたいと感じます。僕の話を聞いて5月末に、院の皆で見に行く計画があがっているほどです!ちょうど今の時期だと、5月末まで「アメイジング・スパイダーマン2」その後は「XMEN」「アナと雪の女王」「ノア」「トランスフォーマー」が予定されています。シアターは12ある中で、DX対応は1ホールのみで最大収容人数112人しかないので、中央の良い席はすぐに埋まってしまいます。今からネットの事前予約開始を何度もチェックしながら確実に良い席を取って見に行きたいと思います。いまからとても楽しみです!(料金は2800円です)

*中川コロナワールド(4DX)・・・www.korona.co.jp

TOTTA・・・無料会員登録のWEB会員です。1週間前~の上映予定の座席指定で予約が取れます。1ドリンク、ポップコーン、3D眼鏡がついてきます。